影城主のお役目(戦国IXAブログ)

戦国IXAの情報やプレイ日記、関連する歴史の小話を紹介するブログです。

第六回戦が終了。大合流に勝つためにできることw

 

全国の影城主の皆様こんにちは!

 

今回も初日は開戦直後から出城を攻撃。

攻撃Pと同盟のクエ達成を目指して、兵を置いてそうなところに突撃します。

やはり可能性が高いのは盟主とか盟主補佐の出城ですよね。

 

しかし、いくつか出城を落としたところで、当然のように地雷にあたりますw

まあ、しょうがないですねw

f:id:masaixa2019:20190915190428p:plain

 

ちょうど30分で終了。

あとは本城主様の城へ加勢をつめて外出。

 

深夜に戻ると、私の無人の城は落ちていましたが、本城主様の城へはノックもなし。

囲んでいる同盟さんの出城が落とされたのかな?

今のところ先に攻撃したもの勝ちという感じでもありますしね。

 

2日目は寝坊w

影武者直前に起きて慌てて本領を復活し、そして影武者砦に突撃。

f:id:masaixa2019:20190916124922p:plain

 

あはは。またもいきなりハズレを引いちゃいました。

というか、祝日だしどこも加勢がつまっていたのかな?

 

もう兵もないので、後は本城主様の城への攻撃を待つだけです・・・

 

と思ったら、

 

寝ている間にすでに攻撃があった事にようやく気が付きましたw

 f:id:masaixa2019:20190916131547p:plain

 

加勢を頂いた同盟員さん2名の部隊を完全に避雷針にしてしまってます。

すみません。ありがとうございます。

実は今回は私も本城主様も「砲」の一軍での防御です。

補充するほどの兵はないので、加勢は大変助かります。

 

しかし、17合流まで可能なはずですが15合流ですね。 

f:id:masaixa2019:20190916125631p:plain

 

攻撃があったのは、囲んでいた同盟とは別のさらに上位の大同盟だったのですが、やはり参加者を集めるのは大変なんでしょうか?

 

 

そしてその後は攻撃されることもなく、せっかくの連休合戦なのに動いたのは2日間で30分ちょっとでしたw

ちなみにこの記事を書くのにだいたい1時間ですw

 

それでも弱小同盟は同盟クエも楽勝ですし、攻防両Pクエも達成・・・、

しかし、破壊Pクエってちょっとムズイですねw

攻防Pと同じ数値設定って、絶対におかしいと思うw

 

 

f:id:masaixa2019:20190618020747j:plain

 

これで防衛戦3戦連続で大合流(10,15,15)を壊滅させました。

案外いけるんでしょうか?

 

「まだ序盤で相手は砲を使ってないからね」

「砲に最適化した部隊に他の兵種を積むと、兵のパラメーター差だけでなく適性の差も加わって大幅に戦力ダウンする」

 

でも本城主様、2戦目の10合流と4戦目の15合流は全国TOP5に入る強豪同盟ですし、今回も30位には入る強豪ですよ。

 

「今回も前回も銅銭合流だったからね」

「強豪同盟で銅銭獲得率が上がる(マネが増える)ほどに火力は落ちる」

「つまり極限枠にもマネをつけるような強豪揃いのほうが弱い合流がくる可能性もある」

 

なるほど。

本気の合流であれば勝てる訳はないということですか?

 

「ところで大合流に勝つためにはどうしたらいいと思う?」

 

それは・・・、

早目に砲を揃えて、本丸レベルを上げて・・・、

そして、良い武将を確保して極限スキルをつけまくる?

 

「それでも1500万×15部隊の攻撃に10部隊程度の防衛で勝つのは困難だね」

「20合流や25合流は完全にムリゲーw」

 

そうですよね。

前期までは普通の城への10合流だと、人数依存系も「荒破閃神」や4部隊以下スキルの効果もでなくて、1部隊で1000万超は少なかったですよね。

でも、今期は極限スキルのせいで、1部隊1500万は難しくない。

 

「豊久部隊だと2500万を超えるしねw」

 

ということは、今回はたまたま運が良かっただけで、砲も増える今後はどんどん厳しくなるということですね?

 

「まあ、そうとばかりは言えない」

「強同盟がうちみたいな弱小同盟に本気の攻撃をする意味がないからね」

「陥落ボーナスも少ないし、銅銭でも貰えなければ面白くない」

 

今回15合流だったのも「埋まらないけどいいか」って程度だったとw

強豪同盟の盟主を攻める時のように、計画性をもって最大兵力を集めての攻撃でないことは確かでしょうね。

 

「大合流に勝てる可能性があるのは、相手が銅銭合流の時」

「あるいは、よく考えずに盟主戦だからと人数依存系を多用してきた場合や、人数が足りなくて自合流をたくさん混ぜてきた場合だからね」

 

そのへんだと確かに火力は下がりますよね。

うちは10部隊程度ですから、人数依存系もゴミスキルになりますし。

でも、そうなると相手の気分次第ということになりますね・・・。

 

「そう」

 

「大合流に勝つには相手を油断させることw」

 

「本気でいこうなどと思わせてはいけないw」

「この程度で十分だろうと思わせる工夫はある程度はできる」

 

純粋なソロ同盟ではなく放置者同盟にしているのも作戦のひとつですねw

ソロ同盟(本影2人)で強い人って変態っぽく・・・いや、ちょっと不気味で強そうに感じますからねw

弱小同盟のほうが相手にし易そうな気がしますよねw

 

「加勢があってノックの報告書にこんなのが出ればさらに良いw」

f:id:masaixa2019:20190916150452p:plain

 

避雷針にもしてしまい申し訳ないですが、同盟員さんに感謝です。

でも、また報告書の仕様が変わったんでしょうか?

なんだか加勢の人のランクが低いスキルがよく表示されるような気がします。

 

「この程度なら銅銭部隊で大丈夫だと思わせて火力をさげるw」

「または加勢を見て人数依存系を使わせるw」

 

「これぞ最強のデバフスキルw」 

 

「まあ今期は本領への攻撃はたくさんあると思う」

「基本は負けながらも銅銭を稼ぐというスタイルになるだろうね」

 

半蔵さんだけにしてくださいよ。

道頓さんまで入れて火力を下げたら、敵の銅銭合流にも勝てないですからね。

 

「死亡兵ポイントで稼ぐという考え方もあるw」

 

それについては、今度の「影武者残党」で検証してみましょう。

 

しかし、

火力を下げてでも3マネで銅銭ウハウハを目論んだ津田さん合流 VS 同じく火力が下がっても死亡兵ポイントで銅銭ウハウハを目指す道頓さん防御・・・、

 

商人 VS 商人・・・

 

もはや戦国ゲームではないですねw

  

 

それでは今回はこの辺で失礼いたします。

 

 

 本当に強かった武将を強いカードで出して欲しいと思う方はクリックをw


戦国IXA(イクサ)ランキング


記載されている会社名・製品名・システム名などは、 各社の商標、または登録商標です。
Copyright © 2010-2019 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.