影城主のお役目(戦国IXAブログ)

戦国IXAの情報やプレイ日記、関連する歴史の小話を紹介しながらアンルシアの話をするブログです。

剣聖・上泉伊勢守信綱!

f:id:masaixa2019:20191231221913p:plain

全国の影城主の皆様こんにちは。

 

IXAには様々な職業がありますよね。

f:id:masaixa2019:20200313040622p:plain

特殊スキルを持つ「文化人」は大人気ですし、今期の大コスト優遇により使えないものが増えたとはいえ「姫」はいろいろと便利です。

そんな中で、一般武将である「将」とともにサービス開始当初からある職業が「剣豪」です。

 

上の画像(wikiより)にあるように、HP回復が遅く、ランクアップでは極限突破以外は兵が増えないが、ステータスの成長値が高いのが特長です。

ただ、ご存じの通り、最近では一般の武将でも「剣豪」を上回る成長値のものも多く、今や「剣豪」という職業はデメリットでしかありません。

本来は「剣豪」であるべき塚原卜伝さんなども、一般武将のプラチナ【極】として登場するなどしており、もう「剣豪」の存在は消えていくものだと思っていました。

 

しかし、昨年12月には久しぶりにスゴイ「剣豪」が登場しました!

f:id:masaixa2019:20200313042531p:plain

「剣聖」上泉信綱さんです。  

初期スキル:剣聖新陰LV10
確率:+100% / 対象 槍/器/鉄
防御:77%上昇
卓越:追加確率20%で防御効果が1.5倍

防御成長値はなんと110!

同時に【特】でも丸目長恵さんが登場し、さらに、剣豪として有名な北畠具教さんが次期の【天】にいるとの情報が同盟の陣で発表され、もしや19章では「剣豪」の待遇改善があるのではと期待した方も多かったのではないでしょうか?

私は期待しましたよ。

残念ながらそうはなりませんでしたがw

それどころか、「剣豪」だった宝蔵院胤栄さんが一般武将として登場したりしましたねw

それでも上泉さんは強い!

いや、使いづらいとかハズレだとか言われていますが、 そう、尚寧王さんと組ませるととんでもない強さになります。

極限突破時の防御値は3倍で221,400となり、指揮兵数とあわせた実質兵数は鉄足換算で12,530人にもなります!

これは新天の蘆名盛氏さんの防振り3倍時を2,000人近く上回る数字です!

 

本城主様もようやく強化を開始しました。

f:id:masaixa2019:20200313044614p:plain

まだBスキルが付いていますが、この状態でも部隊の防御力は大幅にアップします。

尚寧王さんと義輝さんと組ませた【極】が2人の部隊は、他の【天】ばかりの部隊に混じっても、6部隊中で僅差の二番手の防御力です。

これからキチッと強化していけばトップも狙えますし、本当に外せない武将になります。

 

そう、

外せないんですよ、現実的な意味でもw

回復が遅いからw

 

敵襲が来て配置し、ノックだったので部隊解散すると、それだけでもう20分以上使えません(位階などにより回復時間は異なる)。

デッキから外す時は医者(曲直瀬さん)と同様の手法をとったり、とくにHPが減っている場合は医者を使って外すなどの手間が必要です。

本城主様は一括配置に使う精鋭部隊には別の武将を登録しておいて、確実に本攻撃がありそうな時や長時間配置したまま放置の場合のみ、入替えで上泉さんをセットして使っています。

でも、こういう不便さは面白いんですよ。ゲームとしてw 

手間かけて外す余裕がない時は、回復までに攻撃が来るか来ないかドキドキしながら待つことになりますw 

 

f:id:masaixa2019:20200313061044p:plain

 

上泉信綱さんは長野業正さんとその子長野業盛さんに仕え、「上野国一本槍」の感謝状をもらうほどの武将として活躍しました。長野家滅亡時には武田信玄さんの仕官要請を断り、それを惜しんだ信玄(晴信)さんより1字をもらい、名を信綱と改めたそうです(当時の名は秀綱)。

そして、自ら編み出した剣術「新陰流」を広める旅に出るのです。

剣豪将軍・足利義輝さんにも腕前を披露し、剣術も指南したといわれていますし、今期の新天・北畠具教さんにも腕前を認められて剣術を指南しました。

f:id:masaixa2019:20200313055342j:plain

その具教さんの紹介でYさんこと柳生石舟斎さんとも出会います。

本人が戦ったとも弟子が戦ったとも、または弟子の後に本人が戦ったなど諸説ありますが、とにかく石舟斎さんを完全に打ち負かし、石舟斎さんは上泉さんの弟子になります。

f:id:masaixa2019:20200313055040p:plain

石舟斎さんの「柳生新陰流」とは俗称であり、正式には「新陰流」。つまり上泉さんの流派の正統な後継者です。徳川家康さんをはじめとし、歴代の将軍さんが学んだ剣術です。

ちなみに、上泉さんは、宝蔵院胤栄さんにも剣術を指南していますし、同時期に【特】で登場した剣豪の丸目長恵さんは上泉さんの弟子です。

f:id:masaixa2019:20200313055402j:plain

その丸目さんは鍋島直茂さんや立花宗茂さんにも剣術を指南したとされていますので、上泉さんの「新陰流」の影響はとても大きく、塚原卜伝さんらと並んで、「剣聖」「剣術の祖」といわれるのも頷けます。 

 

とにかく上泉さんは、現実でもIXAでもスゴイのですw 

今後も「剣豪」の不便さはガマンしますが、やはり成長値だけは「これぞ剣豪!」という武将を出して欲しいですよね。

それと、攻撃に「剣の教え」という部隊スキルがありますが、防御の部隊スキルも作って欲しい!「無刀取り」か「活人剣」あたりでw

 

f:id:masaixa2019:20200222171758p:plain

本城主

記念すべき来期20章ではぜひとも剣豪の復権を!!

f:id:masaixa2019:20200225232258p:plain

影城主

本城主様は以前は剣豪100人くらい召し抱えてましたよねw

 

以前の上泉さんに関する記事はコチラ ⇩⇩

www.masucumasa.com

 

 

それでは今回はこの辺で失礼いたします。

 


戦国IXA(イクサ)ランキング

このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。 (C)2012-2020 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.   


記載されている会社名・製品名・システム名などは、 各社の商標、または登録商標です。
Copyright © 2010-2020 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.