影城主のお役目(戦国IXAブログ)

戦国IXAの情報やプレイ日記、関連する歴史の小話を紹介するブログです。

影城主の合戦(12) 考えるべき問題 

 

全国の影城主の皆様こんにちは!

 

今回の合戦は防衛戦でしたが、負けてしまいました。

そういえば、前回は攻撃戦で勝ったので、ようやく攻撃側が有利になってきたのでしょうかね?

 

今期の防衛を有利にするという改変は、加勢が容易になったことは良かったと思いますが、防衛側の防御戦功3倍(前期比1.5倍)はちょっとやりすぎですよね?

攻撃国側が攻撃して勝っても、戦功で負けるのは当たり前ですし、逆に防衛側が大差で壊滅負けして、それで戦功が勝ってても嬉しくないですよね?w

つまり、どちらも楽しくないんじゃないですか?運営さん?

 

今回の合戦での私の国の戦功十傑には、のきなみ防御ポイントの上位者が名を連ねています。しかも、そのうち3名は攻撃ポイントがゼロですよw

 

そろそろ考えるべきではないでしょうか?

 

 

防衛のみで稼いでいる、そんな羨ましい籠城城主様を横目に、いつも攻撃の来ない本城主様は加勢に精を出します。

次の防衛戦では、ついに連続防衛回数が10回になってしまいます。

そして、気がつけば、私もいつの間にか6回にw

f:id:masaixa2019:20190601023842p:plain

今回も周りに敵陣はなく、ノックもありませんでしたw

戦功も防衛Pも一戦防衛も、私より上位者はたくさんいて、攻撃を受けている人も多いのに、なぜ無視されるのか?

 

ちょっと考えるべき問題ですね。

 

例えば本城主様たちが攻撃を避けるのはどんな相手ですか?

 

「加勢がたんまりのとこ。盟主とか補佐以外ね」

「格付け10位以内、一戦防衛100万以上、連続防衛回数の多い奴」

 

私には当てはまりませんね。

 

「銅銭武将が報告書にでてると、ちょっと攻撃したくなくなるねw」 

 

半蔵さんは欲しいけど持ってません。

 

「それと、面倒くさそうな奴は避けるね」

「城主名や紹介文とか所領名が、ちょっとヤバイ奴w」

 

これも私には当てはまりませんよね?w

 

「う~ん」

 

「あとは・・・」

 

「そういう奴らの影城主かな?」

 

・・・

 

・・・

 

これかw

 

 

 

 

 

さて、本城主様の本領には、今期ようやく3度目となる攻撃がありました。

またソロ合による奇襲で、今回も私の加勢だけの防御になりましたw

f:id:masaixa2019:20190601032308p:plain

 

半蔵さん部隊による銅銭獲得チャンスを逃した本城主様は、自分よりも戦功上位者に突撃してきた勇敢な敵城主様に、合流攻撃のお誘いを投げかけていましたが・・・

f:id:masaixa2019:20190601023900p:plain

 

f:id:masaixa2019:20190601023912p:plain

きっぱりとお断りされていましたw

 

 

それでは今回はこの辺で失礼いたします。

 

 

※6/1、19時ころ、一部文章修正


記載されている会社名・製品名・システム名などは、 各社の商標、または登録商標です。
Copyright © 2010-2019 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.