影城主のお役目(戦国IXAブログ)

戦国IXAの情報やプレイ日記、関連する歴史の小話を紹介するブログです。

男は敗戦の中にも小さな希望を見つけた(合戦2日目のお話し)

f:id:masaixa2019:20191030031144p:plain

 

全国の影城主の皆様こんにちは。

 

今回の合戦の2日目は外出のため、夕方まではインできません。

このような時は本領の防衛をどうするか迷いますよね。

攻撃を受けても補充できないので、下手すると連続攻撃で根こそぎ兵が無くなってしまう恐れがあります。

兵が減ったままの中途半端な状態で守るのは非常に効率も悪いです。

今回はちょっと同盟防衛カウントも増え過ぎなので、私は無人放置することにしましたw

 

人数依存系攻撃を弱体化させたいが

夕方になって状況を確認すると、無人の私の城はもちろんのこと、加勢があるので無人にはできない本城主様の城も陥落していました。

f:id:masaixa2019:20191116044623p:plain

 

本城主様の防衛は1発目から敗北。

私以外の全ての加勢と本城主様の避雷針部隊がキレイに飛んでますw

敵の筆頭同盟さんによる初体験の18合流です。

f:id:masaixa2019:20191116044641p:plain

 

相手は人数依存系スキルが多かったのですが、さすがの火力でした。

こちらは全14部隊で、ちょっと想定よりも加勢が多かったですね。

14部隊(56武将)だと、敵の人数依存系スキルである、「天神破軍」の2倍や、「八目鸣镝ノ奏」の2.5倍、最近出た2.2倍スキルを「ゴミ化」とまでは言えません。

本城主様的には10部隊~12部隊ぐらいで守って、人数依存系を「弱体化」したいと 思っているようですが(1スキルあたりの平均効果を90%以下にしたい)、極限枠の開放や「八目鸣镝ノ奏」などの登場で、だんだん厳しくなりつつあります。


まあ、強力な加勢部隊であれば、全15部隊ぐらいでもいいのかな。

うちの場合は、私以外の加勢5部隊の防御力が占める割合が、約6%という完全な避雷針型の加勢(たいへん感謝しています)なので、部隊数が増えるとデメリットも大きくなってしまいますね。

 

自動補充機能が欲しいが

2発目で陥落していましたが、避雷針加勢も飛んで兵も補充できない状態なので、大虐殺されてしまいましたw

f:id:masaixa2019:20191116163913p:plain

 

モザイクかかってますが、本城主様の損害はもっとでかいですw

放置防衛はこれが困りますよね。

自動補充機能とかあれば良いのにとも思いますが、逆に攻撃する時のことを考えるとどちらとも言えませんねw

今回は相手が強く、2発で陥落したのでマシなほうです。下手に加勢のHPが飛んで自分だけ生きている状態になると、損害はさらに悲惨なものになりますw

本領防衛のHP減少半減により、放置時の損害が大きくなった方は多いのではないでしょうか? 

 

敵の合流数を抑えたいが

敵の合流数も16部隊以下に抑えたいところですが、普通にやってると防衛カウントは増え続けるので困ります。

一度陥落した後に復活しても、陥落ボーナスもないので、ほとんど攻撃は来ません。

今後は18合流以上はほぼ確定なので、もう勝つよりも、いかにうまく負けるかを考えないといけませんね。

本城主様はいちおう盟主なので、陥落すれば戦功負けは避けられませんが、せめて損害負けはしないことと、できるだけ多くの兵を削って銅銭を獲得することを目指します。

18合流よりも22合流(我々の最大値)のほうが、無理に部隊数を揃えることで一部隊あたりの火力が低くなり、逆にこちらが得られるポイントが増える可能性(損害はパーセント計算なので)もあるのではないかとも考えています。

もちろんこちらの損害もバカでかいものになりますがw

 

銅銭獲得率を上げてみたが

さて、本城主様は今回、防御力を下げながらも安井道頓さんを部隊に組み込みましたw

道頓さんが弱くて防御力が下がったわけではなく、コスト調整で編成をいじったために防御力が下がったのですが・・・。

「無双英傑」が特殊候補のうちにうまく編成を固めて欲しいですね。

f:id:masaixa2019:20191116050745p:plain

※半蔵さんスキルに全て(模倣)と表示されるバグは直ったようです。 

 

敗北2発でも約680万銅銭。道頓さんのマネはあと2つくらい増やすそう。

f:id:masaixa2019:20191116050723p:plain

 

今期から大合流が来るようになったので、銅銭獲得量は大幅に上がっています。

一撃で約500万、一合戦で約2,200万が今のところの最高記録。

それでも合流数以上に大きいのが「格付補正」ですね。

今回は報告書に出ている人だけを見ても、敵さんの上位5人の平均は余裕で10位以内となるので、格付補正が4倍の合流でした。

敗北したのにそれなりの銅銭が稼げたのはこのためですね。

毎回上位同盟さんに攻めてもらっているのは、とてもありがたいです。

できれば今回はアクティブで受けたかったですがw

 

大同盟が有利な仕様だが

加勢たっぷりで、人数依存系や松平さんに大虐殺されるよりも、ソロ同盟(少数防衛)のほうが良い面もあるとは思います。

まあ、攻撃は大同盟のほうが良いことが多そうですね。

ソロ合や本影合流だけだと、兵損がホントにハンパないです。

 

それでも、こういう時代にあえてソロ同盟という選択もあるということ(正確には放置者を集めてソロ活動しかしない同盟ですがw)。

そして、ソロ同盟ならではの魅力を今後も伝えていけたらいいなと思っておりますw


 

えっ? そんな主旨のブログだっけ?w

 

 

ソロ同盟の世界とは、近くて遠い、川を挟んだ向こう側(Otherside)w

 

 

 Red Hot Chili Peppers - Otherside

www.youtube.com

私のカラオケの十八番w カッコイイ曲です。 

 

 

それでは今回はこの辺で失礼いたします。

 

 


戦国IXA(イクサ)ランキング

このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。 (C)2012-2019 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved. 

 


記載されている会社名・製品名・システム名などは、 各社の商標、または登録商標です。
Copyright © 2010-2019 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.