影城主のお役目(戦国IXAブログ)

戦国IXAの情報やプレイ日記、関連する歴史の小話を紹介しながらアンルシアの話をするブログです。

1月の新武将

f:id:masaixa2019:20191231221913p:plain

全国の影城主の皆様こんにちは。

 

1月の新武将が追加されましたね。


 

注目はやはり【序】千々石ミゲルさんでしょうね!

他の新登場武将にもミゲルさんと関連する武将が多く、今回の中心であることは間違いありません。

そんなミゲルさんとの関連を紹介しながら見ていきましょう!

ちなみに、今回は新武将全員を紹介しているために記事が長いです!

そして、長いのにIXAの攻略には全く役に立ちません!

お時間とお心に余裕のある方のみ先にお進みください。

 

 

【序】千々石ミゲルさん

f:id:masaixa2019:20210114152026j:plain 

 

昔の記事で少し触れ、IXAに登場の可能性はあると書いたのですが、ようやく実現しましたね。

 

ミゲルを名乗っている以上はキリシタンであり、文化人枠(特殊スキル持ち)を期待したのですが、残念ながら一般武将としての登場です。

彼は棄教して武士として生きたので、一般武将枠での登場はおかしくありません。しかし、それなら「千々石清左衛門」とすべきなのですが、ゲームなのでそのへんに文句を言うのはナンセンスでしょう。

「天正遣欧使節」の4人の中では唯一棄教したわけですが、その理由はクリスチャンならずとも、歴史ファンにとっては興味のある「謎」ではないでしょうか。

 

そういえば、過去記事には『棄教者は「主への祈り」に対応させるな』と書いたのですが、棄教を批判しているわけではありません。

例えば、最近IXAをやらずにドラクエ10ばかりをやっている私はダメなのか?

そのドラクエ10でも多くのユーザーがドラクエウォークへと鞍替えしているのですが、彼らは罪人なのか?

違いますよね!!

 

f:id:masaixa2019:20200222171758p:plain

本城主

その比較自体が違うと思うぞw

 

あんな時代にローマへ行こうと思っただけでもスゴイ!

私なんか何度もエルサレム巡礼に誘われたのに怖くて行けてないw

少なくとも、今回登場の新武将の中では圧倒的に偉大な人物だと思います。

 

【極】天草四郎時貞さん

f:id:masaixa2019:20210114152107j:plain

 

そんなミゲルさんの息子と当時噂され、ローマにもそう報告されたのが天草四郎時貞さんです。

島原の乱の一揆側の最高指導者とされるカリスマ性も教養もある人物です。そのカリスマ性を一揆での戦意高揚に利用されていたようです。

「奇跡」というスキル名となるくらい様々な奇跡を起こしたとか、ミゲルさんの息子というのもそのために創作されたものだったのでしょう。

でも、司祭となった他の少年使節の3人と違い、唯一子供をもうけることができたミゲルさんの息子(隠し子?)であったという話しにはちょっと惹かれますね。そうだったらいいなみたいなw

 

f:id:masaixa2019:20200222171758p:plain

本城主

IXAの登場武将としては最も若い(生まれが遅い)のかな?

 

【特】有馬ジュスタさん

f:id:masaixa2019:20210114152135j:plain

 

そして、ミゲルさんの従兄である有馬晴信さんの妻が有馬ジュスタさんです。

最初の結婚で夫と死別し、晴信さんと再婚してキリシタンとなったそうです。晴信さんも後年刑死するので、2回も夫と死別したことになりますね。いわゆるサゲ・・・以下自粛w

その晴信さんの一連の事件は後年の「島原の乱」の遠因となったともいわれています。

スキル「隠棲退陣」の効果はわかりませんが、たぶん名称からしてユーザーの引退・隠居を促がすんだと思います。そう、2度夫を見送ったように・・・w

 

f:id:masaixa2019:20200222171758p:plain

本城主

引いたら死亡(引退)だなw

 

【極】豊臣秀次さん

f:id:masaixa2019:20210114152152j:plain

 

「天正遣欧使節」から帰国したミゲルさん達4人は、天下人である豊臣秀吉さんに招かれて聚楽第を訪れ、西洋音楽などを演奏しました。秀吉さんは大そう気に入ったようで、3回もアンコールしたそうです。

当時、秀吉さんの後継ぎと目され、豊臣家臣団の序列でも前田利家さんより上位にいた豊臣秀次さんも当然のこと同席していたものと思われます(推測です。調べてませんw)。

 

f:id:masaixa2019:20200222171758p:plain

本城主

ミゲル関連・・・なのか?

 

彼は「殺生関白」として知られていますよね。 

当時の宣教師の報告などには、秀次さんが死罪を言い渡された罪人を切ることを楽しんでいたと記録されています。しかしながら、罪人を日本刀の試し切りに使うことは江戸時代にも多く行われており、秀次さんが本当に異常な殺人狂だったのかは疑問なところです。

 

【極】渡辺了さん

f:id:masaixa2019:20210114152215j:plain

 

さらに、ミゲルさんの数年前に生まれ、島原の乱の数年後まで生きた時代の生き証人が渡辺了さんです!

 

f:id:masaixa2019:20200222171758p:plain

本城主

素直にミゲルとは関連がないと言えよw

 

こういう脇役なんだけど愚直で不器用な武辺者はいいですよね。大坂の陣の物語をさらに面白いものにしてくれます。

彼は勝者の側ですが、主君(藤堂高虎さん)とぶつかって浪人となり、不遇なままに一生を終えます(高虎さんによる妨害工作もあり)。晩年は自身の待遇を嘲笑って「睡庵」と称したそうです。

 

【極】山本勘助さん

f:id:masaixa2019:20210114152247j:plain

 

今回登場のもうひとりの【極】武将は山本勘助さんです。

ミゲルさんと同様に「謎」の多い人物ですよね。歴史ファンの心をくすぐります。

 

f:id:masaixa2019:20200222171758p:plain

本城主

もう全然ミゲルとは関連ないだろw

 

昔は架空の人物といわれていましたが、近年では資料の発見などにより実在した人物と考えられています。ただし彼の偉業が事実であったのかどうかは今後の研究次第ですね。

そういえば、IXAに最初に登場した時の勘助さんのスキル名は「啄木鳥」。

これは川中島の合戦において勘助さんが進言した策ですが、結果的には失敗して自身が戦死することとなります。

池田勝入斎さんの「中入り」も同様ですが、失敗して自分が死んだ作戦がスキル名っていうのはちょっとなんですよねw

 

【上】飛鳥井雅量さん

f:id:masaixa2019:20210114152304j:plain

 

ミゲルさんの従兄の晴信さんの妻のジュスタさんの最初の夫はお公家さんだったようです。飛鳥井雅量さんはその名の通りのお公家さんです。

 

f:id:masaixa2019:20200222171758p:plain

本城主

関連・・・?

 

飛鳥井家は和歌、蹴鞠を家技にしており、誰かさんに「鞠道八足の図を与えて蹴鞠の秘儀を教えた」などの記録があります。秘儀ですよ!! 

我々の想像以上に蹴鞠道の奥は深いのです(たぶんw)。

 

【特】木曽義昌さん

f:id:masaixa2019:20210114152331j:plain

 

ミゲルさんの従兄の晴信さんの妻のジュスタさんの「ジュスタ」とは「義の人」「正しい人」といった意味です。

そんな意味とは正反対の裏切者というイメージがあるのが木曽義昌さんですね。

 

f:id:masaixa2019:20200222171758p:plain

本城主

・・・・。

 

彼は一門衆でありながら武田家を裏切りました。

木曽(源)義仲さんの末裔というのもちょっと怪しいですね。そんなこと書くと千葉県旭市民に怒られそうですがw

※ 旭市の名は、「旭将軍」木曽義仲さんの末裔で、この地で没した木曽義昌さんを詠んだ「信濃より いつる旭をしたひきて 東の国にあととどめけむ」から採られたといわれる。

 

【特】西尾宗次さん

f:id:masaixa2019:20210114152349j:plain

 

この人だけはちょっとミゲルさんとの関連が見当たらないですね。どうした運営!

 

f:id:masaixa2019:20200222171758p:plain

本城主

いや、関連があったのは天草とジュスタだけだぞw

 

大坂の陣にて真田幸村さんを討ち取った武将として有名ですね。 

イラストの通り鉄砲隊の組頭でしたが、幸村さんを討ち取ったのは槍でだといわれています。

 

 

まあ、こんな感じで今回は明らかにミゲルさん関連武将達といった陣容ですねw 

 

ミゲルさんは、かの地で見たキリスト教徒による奴隷制度などに不快感を示していたともいわれ、自身の棄教後には「キリスト教布教は日本への侵略を目的としたものだ」と述べて主君にも棄教を勧めています。

しかし、イエズス会から脱退はしたけれども信仰は棄てていなかったという説も根強くあります。

この辺は前出の過去記事にて紹介した小説「マルガリータ」での、帰国後に豊臣秀吉さんに招待された時に仕官を勧められたという歴史的事実を踏まえた仮説が面白いですね。興味のある方はぜひ読んでみてください。

 

f:id:masaixa2019:20200222171758p:plain

本城主

スキルの効果とか合成テーブルについては?

 

f:id:masaixa2019:20200225232258p:plain

影城主

記事書いた時点では不明なので、毎度のことですが他のブログ様にお任せしますw

  

それでは今回はこの辺で失礼いたします。

 


戦国IXA(イクサ)ランキング

このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。 (C)2012-2020 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.   

 

 

 

 

 

 

 

この先はIXAとは無関係ですw

また、ドラクエ10の最新Ver5.4のネタバレを含みますので、見たくない方はここでお戻りください。

 

 

 

 

Ver5.4でのアンルシアは今までと違って少しおどけた感じでいろいろな表情を見せてくれました。

 

f:id:masaixa2019:20210114051926p:plain

 

f:id:masaixa2019:20210114051942p:plain

 

【参考】オニオーン

f:id:masaixa2019:20210114051957p:plain

 

だけど、まあVer5でのメイン・ヒロインはイルーシャという女の子。

Ver5.4にて女神の魂をその身に封じられていることが判明。

世界を救うためには女神を復活させる必要があり、そのためにイルーシャはその身を捧げて消えなければならない・・・。

愛する世界を守るため、イルーシャはその悲劇的な運命を受け入れます。

しかし、最後の思い出にと行った海にて本音もポロリ。

 

f:id:masaixa2019:20210114051845p:plain

 

f:id:masaixa2019:20210114051857p:plain

 

ずっと一緒にと言われてもアンルシアの盟友である私は困ってしまうのですが、多くの男性プレイヤーのハートが射抜かれましたw

 

そう。来月はいよいよ「アストルティア・クイーン総選挙」です!

運営はどうしても最新Verのヒロインをクイーンにしたい?

しかし、我々はそんな奸計に惑わされてはいけない。

運営の汚い投票結果操作によって5位に甘んじた前回の屈辱を晴らさねばならない。

ドラクエはユーザーのものであり、運営の好き勝手にはさせない!!

 

皆の清き一票をアンルシアに!!

 

f:id:masaixa2019:20210114052010p:plain

 

前回の1位~4位(アンルシアは5位)の4名に予選上位2名と運営推薦2名の計8名で争われる総選挙。予選上位者と推薦枠は現時点で秘密・・・。

 

そもそも出れるのか? アンルシア!!

 

 


戦国IXA(イクサ)ランキング

このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。 (C)2012-2020 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.   


記載されている会社名・製品名・システム名などは、 各社の商標、または登録商標です。
Copyright © 2010-2021 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.