影城主のお役目(戦国IXAブログ)

戦国IXAの情報やプレイ日記、関連する歴史の小話を紹介しながらアンルシアの話をするブログです。

【モリつく⑨】盛氏部隊をつくろう ~ 救世主になれなかった男

f:id:masaixa2019:20200105175007j:plain

 

実は既に完結編までの下書きはできているので、どんどん行きますw 

 

現在の状況(期待値:約4,375万)

f:id:masaixa2019:20200415164800p:plain

 

計画(期待値:約6,710万)

f:id:masaixa2019:20200415110135p:plain

 

 

実戦で盛氏部隊を使ってみて、気になる点があった。やたらと報告書に「天穿神滅」ばかりが載るのだw

砲器は使っていないので無意味なスキルだ。 

掲載の優先度の基準は知らないが、合戦初日の報告書のほとんどが「天穿」だった。 

「う~ん、とりあえず何か付けておくか・・・」

 

手持ち素材を眺めていたら、この子に目が留まった。 

 f:id:masaixa2019:20200305164054j:plain

 

伊勢龍姫の初期スキル:告天子LV10

確率:+27% / 対象 槍/馬/騎
攻撃:64.4%上昇(極限突破、コスト3.5の場合)
防御:64.4%上昇(極限突破、コスト3.5の場合)
武将ランクとコストで効果が変化

※((1+ランク)×コスト×2.3)%上昇 

 

「告天子」を盛氏に付けた場合の効果は、

((1+7)×(5.5+3)×2.3 )=156.4%

 

これは天スキル並の性能だ!

しかも手持ちが2枚ある。レアリティBのスキルだし第一候補で合成できるから100%の成功率での合成も可能だ。

「告天子(こうてんし、こくてんし)」とは春を告げる鳥といわれるヒバリの別名。イマイチなオレの合成人生にも春がくるきっかけとなってくれるかもしれない! 

おっぱ・・・、いや、一部分だけ見て残念極だなんて言ってスミマセン!

 

 

しかし、「天穿」のようなSSスキルは下地として優秀だ。

余計な高レアスキルが候補に出る天合成では、レアBスキルだと消しきれない場面も多い。いつかは消すスキルだけに、今後のことを考えると悩むところだ・・・。

だが、 

今は素材も無いし、今後のことはその時に考える!

今までだってそうしてきた!(だから失敗続きなのはすっかり忘却w) 

 

f:id:masaixa2019:20200331042310p:plain


f:id:masaixa2019:20200331042323p:plain

 

ほぼ100%なので「ちえ」もいらないだろう(それで何度も失敗しているのはすっかり忘却w)。

 

f:id:masaixa2019:20200331042332p:plain

 

 f:id:masaixa2019:20200331042400p:plain

 

こんなに簡単に156%のスキルが付いてしまって良いのだろうかw

 

 

現在の状況(期待値:約4,530万)

f:id:masaixa2019:20200416043218p:plain

 

盛氏のスキルはやっぱりスゴイね。

「自身のコスト」を参照するスキルに対する+3効果は自身のみだが、今まで気にすることのなかったレアDのスキルでも効果100%超えとなるものがいくつもある。

特に防御での利用に良いスキルが多いと思う。

「コスト×12~15」「((1+ランク)×コスト×1.5~2.3)」などの、レアDやBのスキルが効果100%オーバーとなる。

 

手軽な防御スキルの一例(盛氏極限突破時)

千年忠恩LV10  確率38%  槍馬防: 108.8%

虚軍号令LV10  確率32%  槍弓馬防: 122.4%

仏敵討伐LV10  確率36%  槍弓馬防 :119%

土佐ノ暴君LV10  確率47%  弓/焙攻防 :129.2%

烈侵滅国LV10  確率25%  槍弓器攻防: 136%

 

盛氏のおかげで、見向きもされなかったスキルが活用できるようになり、既に忘却の彼方にあったスキルの復活もあった。微課金の人にとっても、お手軽スキルが強力なスキルに化ける盛氏はありがたい存在になるだろう。

IXA史上に残る名武将、または救世主として語り継がれてもおかしくない武将である。

 

そう、「部隊の総コストを参照する部隊内の他の武将のスキルにも効果が及ぶ」なんて大バカな仕様がなければね。

 

この仕様のせいで、もしも IXAがサービス終了となった場合、盛氏は救世主どころかIXAを壊した大戦犯のひとりとして確実に名前があがるだろう。

あまりに強力な盛氏は、どうせ近い将来に対策スキルが登場したり、仕様変更で弱体化させられるのは確実だと考えている人も多い。これはユーザーの不信感を増幅させている。

「ゲーム(攻防)バランスを考えれば仕方がない」などと、豊久弱体化の時には一部にいた心優しい人たちも、もうさすがに騙されないだろう。より強い武将を売り出すのが目的であり、バランスのことなどは考えていない。

逆に何の対策も行われないのも危険である。今後、コスト6の武将が登場したらスキルは400%を超えてしまう。3人のコスト6武将と組ませた時の「覇王征軍」の効果は約541%にもなる。

さらに、そんな盛氏を超える強力な武将が20章では登場するのか?

盛氏は今までの価値やゲームバランスを壊しただけでなく、ユーザーの信用、そしてIXAの将来をもぶち壊したと思う。

 

こんな言葉を思い出した、

「彼らは来た、壊した、焼いた、殺した、奪った、去った」

チンギス・ハーンのモンゴル軍に滅ぼされた都市の男の言葉として、歴史家ジュワイニーが記録したものだ。

オレも盛氏のせいで、今までの価値や計画を壊され、功労武将を殺し、他にも多くのものを奪われた。そして、20章ではもういらない子として盛氏は去っていくのだろうか・・・、いや、あるいは・・・。

 

f:id:masaixa2019:20200225232258p:plain

影城主

立ち止まって余計なことを考えてはいけませんw

f:id:masaixa2019:20200222171758p:plain

本城主

過去9年の歴史を忘却の彼方へ追いやり、さらに将来をも潰す・・・。今期の蘆名と尼子は取り返しのつかない罪を犯していると思う。 

f:id:masaixa2019:20200225232258p:plain

影城主

まさか、盛氏さんはターミネーター(終わらせるもの)なのでは・・・

f:id:masaixa2019:20200222171758p:plain

本城主

余計な事言うと改訂利用規約に沿って消されるぞw

 

 

さて、もう素材も無いし、しばらくはこのままで頑張ろうと思っていたのだが、翌朝・・・。 

 f:id:masaixa2019:20200416042441p:plain


素材を落札してたw

しかも、盛氏に付ける予定(告天子を上書き)の「天香山」素材だw 

まあ、この前「八千矛神」を信長に付けたばかりだし、今回は2枚揃うまで待つことにしよう。

 

そして、運命の4月の新武将が追加された。

オレにとっては、まさに救世主と呼べる武将が・・・。

 

次回に続きますw

 

 

The Winery Dogs - Oblivion 

www.youtube.com

 

※過去のシリーズ記事はサイドメニューからもご覧いただけます。

盛氏関連記事 - 影城主のお役目(戦国IXAブログ)

  

※本記事は当時の状況や心情に沿って書いており、実際の現時点での合成進捗状況とは異なります。 

 


戦国IXA(イクサ)ランキング


記載されている会社名・製品名・システム名などは、 各社の商標、または登録商標です。
Copyright © 2010-2020 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.