影城主のお役目(戦国IXAブログ)

戦国IXAの情報やプレイ日記、関連する歴史の小話を紹介するブログです。

影城主の合戦(21) すみなしものは心なりけり

 

全国の影城主の皆様こんにちは!

盟主補佐として臨んだ今回の防衛戦。

1日目は加勢が4部隊しかなくビクビクしていましたが、攻撃されそうな気配もなく、時間は過ぎていきました。

しかし、深夜0時に近いころ、私の城のベタ陣の戦功筆頭の方も所属する敵の筆頭同盟さんが、共闘でうちの盟主城を陥落せしめ、そのままの勢いで盟主補佐の2人の城も陥落させました。

時間切れで私の城は攻撃を免れましたが、明日は確実にやられるでしょう。

 

妻子を自らの手で介錯し、天守に登って配下の武将達に最後の決戦に向けて士気を鼓舞した後に、長年共に戦ってきた重臣達と最後の酒を酌み交わす・・・。

現実であればこんな状況でしょうか? 

ゲームで良かったw

 

2日目の朝には同盟員の援軍が続々と到着。

盟主も補佐も皆落ちて、他に加勢する場所がなくなったからではなく、きっと戦略的に考えていたのだと思いますw

しかし、決死の覚悟で最後の決戦に備える将兵を残し、私は朝から外出。

ゲームだからOKだよねw

 

陥落を知ったのは外出先のトイレの中w

攻撃してきたのは、予想と違い、最寄りの砦に陣取った2位同盟でしたが、強力な攻撃に僅か2発でのあっけない終幕でしたw

 

f:id:masaixa2019:20190724154524p:plain※白昼堂々の大量殺戮w

f:id:masaixa2019:20190724154538p:plain

 

個室で用を足しながら、無残にも飛び散った将兵たちに哀悼の意をささげたのでしたw

 

 

f:id:masaixa2019:20190618020747j:plain 

 

 

しかし、統制のとれた強豪同盟の人数依存系部隊の攻撃は超強力ですねw

同じように統制のとれた強豪同盟の盟主防衛なら大内さん模倣とかで対応するのでしょうが、自由加勢の一般同盟にはどうしようもありませんんねw

 

今回の私への加勢にも、上武将による総兵力7,000しかない騎馬兵部隊なんかもありました。

これは新しくアカウントを作った2+3鯖メインの方ですね。

いや、いいんです。加勢枠は空いてますから。

少しでも稼いで、統合する19章をぜひ盛り上げてください。

これも私の所属する同盟の方針であり、私もそれは気に入っています。

 

強くなくても楽しめる場所がないと、ゲーム自体が廃れてしまいます。

国の勝利に大した意味がないのは、このゲームの良いところだと個人的に勝手に解釈していますw

 

いろんな方がいろんな価値観を持っていろんな楽しみ方をする。

もちろんゲーム規約や最低限のマナーの範囲内でね。

強い方は弱い方を邪魔者扱いせず、弱い方は強い方を変態扱いしないw

ほとんどのユーザーはいい大人ですし、これはゲームなんですからw

どんな状況でも楽しめるかどうかは心の持ちようですよね。

 

「面白きことのなき世を面白く すみなしものは心なりけり」

 

今期の私の城主名の由来となった方の句です。

 

 

それでは今回はこの辺で失礼いたします。

 

※辞世の句ともいわれる。下句部分は別の方がつけたした。

 

 

 それでも勝利にこだわる方でもクリックをw


戦国IXA(イクサ)ランキング


記載されている会社名・製品名・システム名などは、 各社の商標、または登録商標です。
Copyright © 2010-2019 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.