影城主のお役目(戦国IXAブログ)

戦国IXAの情報やプレイ日記、関連する歴史の小話を紹介するブログです。

影城主の合戦(9) 最近の合戦w 

 

全国の影城主の皆様こんにちは!

 

先日の合戦にはビックリしませんでしたか?

なんと朝一の攻撃が固まることなく戻ってきました!w

 

運営がついに対策をしてくれた・・・と思った方より、そんなに人が少なくなったのかと心配された方のほうが多いと思いますw

もし、運営の対策の結果であるなら、ぜひアナウンスして欲しいところです。

わけのわからない仕様変更より、よっぽど大事なことですから。

 

さて、そんなわけで今回はストレスなく合戦ができたのですが・・・・

 

ノックキャン攻撃

 

「ストレスありありだよ」

 

本城主様、どうされましたか?

 

「同盟員の無人の出城に全力加勢してるんだが、ノックキャンばっか」

 

最近は特によく見かけるようになりましたね。

今期から同盟員への敵襲情報が確認でき、加勢も素早く送れるようになったことへの対策でしょうか?

せっかく加勢しても攻撃をキャンセルされてしまうので、加勢乞食・・・じゃなくて、自称「加勢の匠」の本城主様も、指をくわえて見ているしかありませんねw

 

「オレなんか保食部隊でもノックなしで突撃するぞ」

 

だからいつも兵が足りないんですよw

守る側も全くの無人にしないで、防御振りした武将に兵100でも積んで置いておけば、ある程度は回避できるので、ぜひやってみてくださいw

 

 豊久中入り帰還狙い攻撃

 

「うおーっ、またやられた」

 

また兵満載のとこに保食部隊で突っ込みましたか?w

 

「帰還狙いの豊久中入り攻撃だよ・・・」

 

出陣元の陣へ、攻撃部隊が帰ってくるタイミングを見計らって、豊久中入り部隊で急襲する例の攻撃ですねw

部隊解散が間に合わないと、攻撃部隊で防御することになり大損害を受けますし、解散が間に合ったとしても陣を破壊され、次の攻撃ができなくなってしまいます。

強襲とか一括配置で対処できませんか?

 

「このゲームはそんなにサクサク反応しないだろ」

「だいたい解散すら間に合わないのに」

 

あらかじめ速度参照スキルの槍部隊を陣に置いておくことで、ある程度の対処も可能ですが、豊久部隊は火力も高いので非常に面倒ですね。

ちょっとした部隊だと結局ぶっ飛ばされますし、帰還部隊だけ解散するのも難しいw

 

「しかもオレの攻撃している同盟とは無関係なのに、こればっか狙ってやがる」

「この前なんか攻撃出して、そのままトイレ行って戻ってみたら、帰還狙いでソロ合の攻撃部隊全滅してたよ・・・、相手の損害はたった300だった・・・」

 

まあ、攻撃されている同盟員のヘルプには効果抜群ですし、そうじゃなくても、本城主様のような戦功上位者にはそういう攻撃もありでしょう。

帰還狙いを気にして、戻るまで画面をじっと見てるのも、敵襲察知するためにF5キー連打するのも神経が疲れますし、サーバーの負荷にもなりますがw

 

 f:id:masaixa2019:20190415055956p:plain※中入りがなければ、もう少し対応できるのに。

f:id:masaixa2019:20190415060008p:plain※豊久がいなければ、もう少し対応できるのにw

 

今川兵1攻撃

 

「うおーっ、なんじゃこりゃ?」

 

はいはい。今度はどうしましたか?

 

「陣に攻撃があったから、適当に守ったら1万削られた・・・」

「相手の兵損はたった8。勝利ってなってるけど・・・」

 

新天・義元さんの攻撃力3倍スキルを活かして、攻撃力の高い武将に兵1だけ積んだ部隊での攻撃ですねw

昔の剣豪兵1攻撃の強化版ですね。本城主様もよくやってましたよね?

 

「昔の剣豪はHP回復が遅かったから、1日に2回くらいしか攻撃できなかったよ」

「でもコイツはこればっか何回もやってやがる・・・」

 

 相手の4倍以上の防御力があれば無傷で済みますが、それ以下だと兵を結構削られてしまいますよね。

攻撃力は500万以上出る可能性もあるので、2,000万以上の防御力が必要ですね。

防いだところで倒せる兵はたったの4(ソロ合では8)ですけどw

 

「兵1じゃ耐久削れないから、守ったオレがバカだったのか?」

 

情報収集は大事ですね。その人がどんな攻撃をしているのか。

あと、鈴木重幸さんのスキル「落石の計」があれば良いのですが・・・w

 

「どこにいんだよ?そいつは?w」

 

f:id:masaixa2019:20190415060218p:plain※実戦では過去に1度だけ見たことがありますw

 

 

 

さて、散々な目に会った本城主様ですが、皆さんもどれかにやられた事があるのではないでしょうか?

 

新たな仕様やスキルを活かす戦法を、すぐに取り入れて実践する方々には本当に頭が下がりますね。

考えるのもスゴイですし、それに合わせて部隊を作るのも簡単ではありません。

 

「兵がなかなか貯まらないのがイカン。だから攻撃がセコくなる」

 

セコイとは思いませんね。

兵を節約するのは当然のことです。立派な戦術です。

本城主様だって、ノックなしで突撃とはいっても、相手を選んでますよね?

 

「そりゃそうだけど・・・」

 

何度も言っていますが、楽しみ方は人それぞれ・・・

 

・・・

 

・・・

 

うわーっ、帰還部隊狙いで3万吹っ飛ばされた!

 

 

コイツ超ムカつく!

 

 

「・・・」

「・・・」

「立派な戦術だからw」

 

「それでは今回はこの辺で失礼いたしますw」

 


記載されている会社名・製品名・システム名などは、 各社の商標、または登録商標です。
Copyright © 2010-2019 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.